家族の健康

マカに染色能力があるって本当?

古くから貴重な健康食品として特別な場面や選ばれた人たちしか食べることを許されていなかったというマカですが、亜鉛や鉄分などの私たちに必要な成分以外にも、特殊な効果を発揮する成分が含まれていることが知られています。
その特殊な成分とはどういったものかというと、マカ特有の染色成分のことです。
マカの染色成分が有効活用され始めた歴史をたどってみると古くはインドで刺青を入れた後の仕上げにマカの葉をこすりつけて、刺青の色を落ち着かせるという用途で重宝されていたようですが現在では髪の染色への活用方法が広く知れ渡っています。

とくに、マカには髪の色を黒く戻す成分が含まれているとして白髪染めの際によく活用されています。
マカ特有のこの染色能力はアルカロイドという成分の一種が作用しているといわれていますが、このマカと同様に白髪染めによく用いられることでも有名なヘナと一緒に混ぜて染色剤として使われることが多いようです。
また、マカが白髪染めに使用されるもうひとつのメリットとして髪の成長を促進する成分が含まれているということも、天然成分としての効果が高く評価され多くの愛用者を生んだ理由の大きな要素になっているのでしょう。

このページの先頭へ