家族の健康

マカの一日の摂取量と摂取方法

数ある健康食品の中でも近年、多くの人々から注目を集め幅広い層の支持者がいる健康食品が地上4000メートルの高原で栽培される貴重な植物のマカです。
マカの育った環境についてはこちらに詳しくかいてありますのでご覧ください。

一般的に認知度が高まってきたマカですが、多くの人がマカに含まれている亜鉛やセレンといった成分による男性機能に対して有効な健康食品というイメージを持っているのではないかと思います。
マカにはそういった男性機能に対する改善効果がある側面も確かに存在していますがその他にも含有成分が高い栄養バランスで成り立っているというところや、女性にとってもうれしい鉄分やホルモンバランスの調整機能がある点なども人気の理由とされているようです。

また、マカに含まれている成分には脳を活性化させる効用などもあり記憶力や集中力を高める側面があることからも、子供に飲ませたり自分以外の家族への贈り物にする人なども増え、現在では年齢や性別を問わず多くの現代人の健康を支えてくれている心強い健康食品として知られています。
このマカは、薬ではないので決められた摂取量や副作用などはとくにないといわれていますが、概ね1500mg~4000mgがマカの1日の摂取推奨量として基準になっているようです。
また、マカは一度に大量に摂取するよりは回数を分けて日常に取り入れることでその効果の継続性も期待できるといわれています。
手軽に摂れるのはサプリメントタイプになりますが、このサプリメントの正しい飲み方は常温のミネラルウォーターで飲むことだといわれています。
最近ではミネラルウォーターを飲んでいる方が多いのですが、毎回ペットボトルで購入するとなるとそこそこの金額になってしまいますが、最近流行りのウォーターサーバーでしたら同じミネラルウォーターでも金額を抑えることができるそうです。

このページの先頭へ